*まつげくるん*

トイプーまつげが我が家に来てからの成長と日常を綴っていきます:)
TOPスポンサー広告 ≫ 1ヶ月経ちました!&痒みについて。TOP*ヘルスケア* ≫ 1ヶ月経ちました!&痒みについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





FC2ブログランキング
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

1ヶ月経ちました!&痒みについて。

まつげさんが我が家に来てから、1ヶ月経ちました。

この1ヶ月の間、たくさんの事がありました。

っていうか、病院何回行ったんだよぉぉ!

まず、家に迎える前にケンネルコフで引き渡しが1週間伸びてここで1回。

家に迎えてから健康診断で1回、ケンネルコフで3回通院。

下痢で3回通院。

実はその間に身体を異様に痒がっていたので1回通院してます。

ワクチン接種まで入れたら、10回は行ってます。

次の狂犬病で11回ですよ!!

どういうこと(;´゚д゚`)!?

心配性なのももちろんあると思うんですけどね…

DSC00352.jpg

この身体を異様に痒がる、というのは案外侮れないもので。。

まつげの場合、ずーーーーーーーーーーっとガシガシガシガシ掻くんですよ。

それこそ5分間ずーっととか。

声をかけるとやめたり、やめなかったり?

大体やめないことのほうが多いですかね。

その時々によって掻く場所なんかも違うので、原因が全然わかりません。

先生によると、パピーはただ暇で掻く、ストレスで掻く、アレルギーで掻く、毛穴に寄生虫がいて掻く等、いろいろあるみたいなんですけども…

まつげはどれにも当てはまらなかったんです。

ストレスとか暇っていうのは、声をかければすぐに辞めるので、痒がっているのを見かけたら遊んであげたりすればいいんだそうです。

でも、まつげは痒がっている所で声をかけてもやめないことが多いので、気になる原因が他にある可能性が非常に高いとのこと。

先天性の病気などの可能性もあるので、経過観察で、これから良くならないようであれば検査をしっかりしていく必要があると言われました。

首の周りを頻繁に気にしているので、ウォブラー症候群かもしれない、とも言われました。

このウォブラー症候群というのは、首のあたりが遺伝的な歪みによって圧迫されて、痒みが出たり、酷い時には後ろ足の麻痺などに繋がってしまうような病気だそうです。

すっごく省略して説明しましたが、症例としては大変難しく、トイプーには珍しいんだそうですよ。

先生もなかなか脅かしますよねー。

私はビビリなので、もうほんっとにドキドキしました。

DSC00351.jpg


ちなみに、もしアレルギーなら、耳の後とお尻の付近を痒がる事が多いそうです。

そして、寄生虫が原因だと皮膚がまず赤くなり、毛が薄くなったり、出血があるそうです。

寄生虫の場合の検査方法は、赤くなったり、ハゲている所の皮膚を軽くえぐって検査にまわす為、かなり痛いようですよ…。

聞いただけで痛いです。。

先生方もなるべくそういった検査はしなくて済むよう、できるだけ症状が顕著に出た時にのみ、検査をすると仰ってました。

結局のところ精密検査はまだしていませんので、お家での経過観察です。

こんなに阿呆みたいに病院にかかるなんて思ってもみませんでした。

だ…大丈夫でしょうか。

まあ元気に走り回ってるから大丈夫…かな。。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村




FC2ブログランキング

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

*ayu*

Author:*ayu*
ぱぱ:まさお
まま:あゆちん
おこ:まつげ

まいにちとってもたのしいですぞ!



最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。