*まつげくるん*

トイプーまつげが我が家に来てからの成長と日常を綴っていきます:)
TOPスポンサー広告 ≫ ようこそ我が家へ!TOP*そのほか* ≫ ようこそ我が家へ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





FC2ブログランキング
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ようこそ我が家へ!

おあずけを食らってから、1週間たち、お店から連絡がきました。

お迎えの許可が出たとのことで、仕事終わりにすぐに向かいます。

そしてご対面。

やっとうちに連れて帰れます。。

まつげは何が起こっているのかわからないような顔をして、まさおを見上げていました。





控えめに尻尾を振ったり、振らなかったり…。

怖かったのでしょうか。。



まつげはこれからうちの子になるわけですが、

いつも一緒だったお姉ちゃんと、バラバラになるんですよね。

まさおさんはいつもそれを気にしていたけど、結局うちの子にならなかったとしても、他の家に買われていけば同じことです。

いつかは離れ離れになるのだから、これからはお姉ちゃんが遊んでくれてた以上に遊んであげればいいし、たくさん愛情を与えてあげればいいんだと、2人で話し合いました。



そしてまつげは2013年11月10日、うちの子になりました。

1㌔に満たない、小さな女の子です。

これからどんどん大きくなってね。

色んな想い出をつくっていこうね。






※※

ペットショップという形態には賛否両論があるのは承知です。

また、私達は今回、衝動飼いのようにまつげを迎えることになりました。

これもまた、賛否両論だということを自覚しています。

ちなみに、私達がまつげを迎えることになったペットショップは妹の通う専門学校や業界ではかなり評判の悪いお店でした。

それでもまつげと出会うことができたし、やはり出会いにはタイミングや色々と目に見えない何かによって起こるものなんだなぁと感じています。

必ずしもしっかりと計画した上でブリーダーさんから迎えるということが全てではないのではないでしょうか。

もし、ふらりと立ち寄ったペットショップで目を引かれる子がいれば、ペットショップだからと躊躇せず、是非家族に迎えてあげる選択肢を作ってあげてもいいのではないかと思います。

どれだけ大事にしてあげることができるのか、という事が、どこから家族として迎えるか、よりももっとずっと大事な事なのではないか、と、今回まつげを迎えることになって、私自身、改めて考える機会となりました。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村




FC2ブログランキング

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

*ayu*

Author:*ayu*
ぱぱ:まさお
まま:あゆちん
おこ:まつげ

まいにちとってもたのしいですぞ!



最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。